[2016年度] REFIGHTお勧めの投資商品・ダメな商品

暇なんで、たまにはこういうのも書いてみる。

お勧め

オーストラリア・NZ長期国債

日本破綻で世界的に今以上に金利は下がる(債券価格は上がる)でしょう。また、各国政府の債務膨張でAAA債券が年々減少しています。民主主義国家は、政治家の人気取り政策で借金が積み上がります

オーストラリア・NZは信用力が高く(AA~AAA)金利がそこそこある。債務も少ないです。格付けも高い。AAA債券の需要は変わらないのに、民主主義国家の構造的問題でAAA債券は減る

米国中期国債

日本破綻で米ドル暴騰は間違いありません。米国債もマイナス金利になり得るでしょう。ただ、米国政府の財政に懸念があるので、長期債はリスクあると思います。5年程度の中期国債がいいと思います。

ゴールド

日本破綻で南欧諸国の国債も暴落する可能性が非常に高い。世界の3大通貨の2つ(円、ユーロ)の信用力が落ちます。すると、円・ユーロで資産を持つ人は、その一部をゴールドに替えると思います。膨大なゴールド買いの特需が発生すると思います。

もちろん、米ドル暴騰で金価格が下がる可能性もあります(過去に何度もありました)。ただ、今回は破綻のマグニチュードが大きいのと、下がったとしても米国以外の先進国諸国並みの通貨価値は十分維持すると思います。

また、現在の金価格は採掘コスト近辺です。リスク・リターン的には現在最も優れた投資対象と思っています。

先進国通貨

米ドル、スイスフラン、豪ドル、NZドルがいいと思います。信用力が高いためです。自分の外貨建て資産はこの4つのみです。

通貨価値の割安/割高は判定不能です。詳細は去年の記事を参照。なので、日本破綻を見越して信用力のある通貨を購入すればいいと思います。

ダメ

株式全て(外国株含む)

日本破綻でどうなるか分からない。今の好業績は当てにならない。たとえば、戦争・内戦が来年起こるとして、今の好業績が当てになりますか?

日本破綻で主要先進国の国家破綻の連鎖的に起こる危険すらある。そこまで想定しなくとも、日本破綻で株式も劇的に安くなる(100年に1度の安値になるかもしれない)。それは必ず来る(日本は必ず破綻するから)。近いうちに来る。そのとき買えばいい。今買うのはリスクリターンが優れないです。

中進国・発展途上国通貨

日本と道連れして破綻する危険がある。というか、米ドル暴騰するから、買う必要がない。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年2月6日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:投資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ