日本破綻までの投資戦略。円建て借金を活用すべき。

カードローンで借金FX円売り始めたのは、前にお知らせしたいと思います。円は紙屑になる運命。借金して資金を有効活用したい。借金はスワップポイントや給料で返せばいいです。

で、借金を具体的にどのように活用するかですが、基本的にはいざというときのFXの追加証拠金、という位置付けがいいと思います。借金したら金利払う必要ありますからね。なので、たとえば、借金余力が300万円なら、FX円売り証拠金300万円(レバ4倍)、外債300万円、ゴールド300万円くらいがいんじゃないですかね。

割合的には、

借金余力:FX証拠金:外債:ゴールド=1:1:1:1

くらいがいいんじゃないかと思います。リスク考慮して。

自分はFXは借金してやるほうが安全と思います。追加証拠金化できる金額が確定してるので。追加証拠金できる資金元が株式や外債だと、それらの価格が変動すると証拠金が足りなくなり兼ねない。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2015年4月4日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:投資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ