最近読んだ本とか

最近読んだ本で個人的にお薦めなのは、「ソロスは警告する」です。ソロス本は何冊が読みましたが、この本が一番読み易いです。あと、読んだ本は、

とかですね。後は日本破綻関連の本を10冊ぐらい読みました。

現在、ポートフォリオのほとんどが外貨預金か外債です。日本破綻時の企業業績の悪化が怖く、株式は買いたくても買えない。というか、日本破綻だけでなく、信用膨張に頼った資本主義が今後10年以内に行き詰まる可能性が高い(少なくとも日本はダメ)と考えているので、株式投資には極めて慎重です。

株式投資は、先進国の国家破綻絡みの株価暴落を待つのが賢明です(近々日本は破綻する)。特にユーロ株に興味がある。ユーロの破綻国への株式投資に興味がある。国が破綻しても、共通通貨ユーロが紙くずになるわけでないし、陸続きの隣の国で事業を行えばいい。お宝株が必ずあるはず。

ただ、自分の英語力はそこまででないので、外国株調査に時間がかかってしまう。当面は自分の資産は外債中心で運用して、先進国の国家破綻と株価暴落をひたすら待つこと。それまで英語を勉強してればいい。

いま株式投資で資産運用するのはクレイジー以外の何物でもない。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年11月29日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:投資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ