通貨投資で儲かる機会は限られている

通貨の価値について論じたが(その1その2)、個人的には通貨投資で確実に利益を上げる機会は、そうは多くないと思います。(1)国の財政破綻、(2)固定為替相場の崩壊、(3)中央銀行の利上げ/利下げの緻密な分析は収益の機会を提供しそうですが、(1)と(2)は常にある訳でありません。(3)の分析を行っても収益機会が明らかとなるとは限りません。

自分の今までの経験に照らすと、為替投資が収益を産む機会は、10年に2~3回程度の頻度な気がします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年8月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:投資

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ